« 姫路城 | トップページ | 新年 »

2016/07/27

長良川の鵜飼い

約1,300年前より今に伝わる古典漁法「鵜飼」は 岐阜市の夏の風物詩。 金華山にそびえる戦国ロマンあふれる岐阜城を背景に、「名水100選」にも選定されている清流長良川で長良川鵜飼は行われています。長良川の川面に、赤々と焚かれた篝火が幻想的に浮かび上がる中、鮎を捕らえる鵜と手綱を操る鵜匠の一体の妙技、古典漁法「鵜飼」繰り広げられその光景は現在を忘れ千古の昔にタイムスリップしたような幽玄の世界へと誘います。
012
013

|

« 姫路城 | トップページ | 新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 姫路城 | トップページ | 新年 »