« ハワイ島と火山 | トップページ | オアフ島(ホノルル) »

2013/06/23

マウイ島(ラハイナ)

※各画面クリックすると画面が大きくなります

<ラハイナは> ホノルルへの遷都をするまでは、ハワイ王国の首都であった。19世紀、ラハイナは世界的な捕鯨の中心地であり、沢山の帆船が港の中に停泊した。又【サトウキビ列車】は、かつてはサトウキビの運搬に使われた蒸気機関車が、観光列車としてラハイナとカアナパリ間約10キロを往復している。又【カアナパリ リゾート】は、カアナパリはホテル、コンドミニアム、ゴルフ場が多く、世界有数のリゾート地のひとつと言われている。<ラハイナ港に建つ最古のホテル>パイオニア・インは、1901年創業の100年以上の歴史を誇る、マウイ島最古のホテル。
00890078
002540025200253002

|

« ハワイ島と火山 | トップページ | オアフ島(ホノルル) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハワイ島と火山 | トップページ | オアフ島(ホノルル) »